Amazonギフト券現金化がバレる原因と対策について

基本的に安全に行うことができるAmazonギフト券現金化。しかし、何も注意を行わなければAmazonギフト券現金化を行っていることがバレてしまい大変なことにもなりかねません。

そこで、今回、Amazonギフト券現金化がバレる原因とその対策についてご紹介させて頂きます。

高額のAmazonギフト券現金化を行った場合

高額のAmazonギフト券現金化を行った場合、現金化を利用していることがバレてしまう可能性があります。

Amazonギフト券現金化がバレないための対策

Amazonギフト券現金化を行う場合、1回に数万円といった高額購入を行わないことが鉄則です。ついつい、1回の利用で現金化を済ませてしまいたいと思われるかもしれませんが、それは少し危険です。

多少、手間がかかったとしても、1万以下に利用をおすすめします。

初めて、Amazonギフト券現金化を行う際には、少し時間がかかってしまうことも多い専門サイトですが、再度、利用するときは10分かからず入金が可能な場合がほとんどです。

そのため、多少、手間がかかっても1回1万円までと購入金額を細かく区切り、Amazonギフト券現金化を行うことをおすすめします。

連続購入でAmazonギフト券現金化を行った場合

細かく区切り行ったほうが安心なAmazonギフト券現金化ですが、あまりにも連続購入することで怪しまれてしまう場合があります。

Amazonギフト券現金化がバレないための対策

もし、クレジットカードを複数枚所有している場合は、クレジットカードを使い分けAmazonギフト券を購入し現金化することで怪しまれる心配はありません。

もし、1回しかクレジットカードを利用することができないのであれば、Amazonギフト券だけではなく、ほかの方法でクレジットカード現金化を行い、Amazonギフト券現金化と併用することで怪しまれる心配はありません。

口外しない!

Amazonギフト券現金化を利用していることは決して口外してはいけません。

いくら、友達でも口外することで、Amazonギフト券現金化を利用していることがバレてしまう可能性があります。

優良サイトを選ぶ

そして何より、優良サイトを選ぶことが大切です。

それを怠ってしまうと、どれだけ注意してもAmazonギフト券現金化がバレてしまう可能性が高くなります。

まとめ

以上に注意することで、バレずに安全にAmazonギフト券現金化を行うことが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です